• 問屋ファームでは、信州安曇野で育った果物(梨やスモモ)の販売をしています。

野鳥

ヤマガラの巣立ち

 巣箱にいたヤマガラのヒナ4羽が元気に巣立って行った。  4月2日に初めて巣箱の中を訪問。それまでは、巣穴から頭を少し入れて警戒していたが、ようやくと思ったらそれからは早かった。翌日から巣材を搬入し始めて、9日目の4月1 ...

続きを読む

ヤマガラの子育てにオス登場

 今年の巣箱No.1(巣穴直径32mm)に営巣を開始したのはヤマガラだが、既報のとおり卵からヒナが孵化した(4月29日)。結果として6個の卵のうち2個は不受精卵だったらしく、4個が孵化してから1週間が経過したが2個は孵化 ...

続きを読む

ヤマガラのヒナが誕生

 今年は3種類の巣箱を製作したが、そのNo.1の巣箱にヤマガラが巣材の搬入を開始したのが4月3日の事だった。  今回製作した巣箱は巣穴部分を除くと気密度が高くて隙間がなかったため、巣箱内部に光が入らず暗い事から、ビデオの ...

続きを読む

今年も野鳥の巣箱を製作

 野鳥のための巣箱を製作した。今日はNo.1の巣箱にヤマガラが巣材を運び始めた。  例年だと2月には設置していた。今年は3月の月末になってしまった。2年前にはヤマガラが3月の終わりには営巣を開始して、4月1日には産卵して ...

続きを読む

ウソとベニマシコ

 これまで早朝の散歩では、車に対して存在を示すために反射板とライトを携行していたが、最近は天気さえよければ6時少し前には明るくなってきた。  今年になって気づいたが、近くの桜の木には早朝に決まってウソかベニマシコが来てい ...

続きを読む

アカゲラは忙しそう

 早朝から雪が激しく降り、あたり一面真っ白になった。その後雨に変わり小雨になったので散歩に出かけた。  室山の外周をまわっている間にアカゲラに遭遇。  地面に降りてエサを探しているツグミやシロハラたちとは違い、アカゲラは ...

続きを読む

キジとおばあさん

 松本市内の山間部を車で通ると、道をキジが横切った。  すぐに田んぼ1枚を通り過ぎたが、そのむこうにある小高い土手の脇で動きを止めたので、私も道路わきに車を停めてカメラをだした。幸いちょうど道幅が広くなっている場所だった ...

続きを読む

きりりっ!と「しめ顔」のシメ

 このところ毎日のようにシメが槐の木に訪れている。  シメには申し訳ないが、その真剣そうな眼差しが笑える。見た目はやや強面のシメだが、群れる事がなく高い木の上で何かを見ている。文字にはしづらいが、何度も聞いているうちに姿 ...

続きを読む

シロハラのレフ版となった雪

 シロハラはとても控えめで、あまり目立った場所には出てこない。  最近、玄関の戸を開けるとすぐ前の庭の地面にいる事がよくある。今日は雪が降った後なので地面が露出していないから、きっとどこか別の場所に行ってしまったのだろう ...

続きを読む

遭遇した野鳥は60種を超えていた

 今年の1月13日に遭遇した野鳥は50種を超えていたと書いた。  その後、過去の写真を開きながら確認していくと何種類かカウントしていなかった野鳥の写真があり、新たに分類してカウントすると60種を超えていた。やはり写真はあ ...

続きを読む